塾・学習

【進研ゼミ中学講座の口コミ・評判は?】高校受験対策も可能な手厚い内容と驚きの料金

【進研ゼミ中学講座の口コミ・評判は?】調べて分かった驚きの料金と効果を徹底解説のサムネイル画像

このブログでは、

と進研ゼミを学年別に口コミとともに紹介しています。

今回、この記事では

  • 『部活ばかりやっている我が子の学校の成績が心配』
  • 『進研ゼミ中学講座をやらせてみようと思っているんだけど、具体的にどんな感じの教材なのか?評判がどうなのか?知りたい』

そんなあなたに向けて、

現役で塾の教室長をし、お子さんの学習環境の現状に詳しい筆者が解説していきます。

先に口コミ・評判を確認したい方は、こちらから該当箇所にジャンプできます。

    この記事を読んでわかること

    • 進研ゼミ中学講座について網羅的に解説していきます。

この記事の執筆者

嶋の画像

✓20代男性

 ✓某進学塾の室長

 ✓現在は、受験生向けの情報発信やコンテンツ制作を行い、受験生と保護者をサポートしています。

進研ゼミ中学講座の基本情報

■公式サイトへ>>

学習方法紙教材(オリジナル)
タブレット(ハイブリッド)
対象学年中学全学年
対象科目英・数・国・理・社
月額料金目安紙教材(オリジナル)
毎月払い:6,400円
6ヵ月分一括:7,010円
12ヵ月分一括:7,480円

タブレット(ハイブリッド)
毎月払い:6,990円
6ヵ月分一括:7,700円
12ヵ月分一括:8,170円

進研ゼミ中学講座は、ベネッセが提供している中学生向けの学習サービスです。

「テストに強く、部活と両立できる」をうたい文句に、2023年で51周年という長い歴史と実績を持った通信教材です。

とうさん
とうさん

通信教育は「教材が届くだけ」だからなぁ。それだと子供のやる気次第だから続くか心配......

そのように思っている保護者の方が多いですが、進研ゼミはそんなことありません。

タブレットを利用するコースを選べば、

  • オンライン講義を受講できたり
  • 講師やチューターの先輩に質問できたり

と双方向でやり取りができる環境が整っています。

とうさん
とうさん

へぇ~、昔のように送られてきた教材を一方的にこなすだけじゃないんだね!

そうなんです。
タブレットも専用タブレット(6ヶ月間以上継続利用した場合、無料でもらえます)があり、インターネット環境さえあれば通塾しているのと変わらない環境で学習ができます。

中学校の勉強は小学校と違い、定期テストの積み重ねがその後の高校受験の合否に直結します。

進研ゼミを利用すれば毎回の定期テストの対策を大事にしつつ、高校受験期になっても、担任講師が志望する高校のレベルに合わせてサポートをしてくれるので安心して受験対策に取り組めます。

また、部活や習い事で忙しい中学生のために、生徒に合わせた個別のプランの学習計画を作成してくれるのも進研ゼミを利用するメリットです。

とうさん
とうさん

昔の通信教育とは全然違うんだね!

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

進研ゼミ中学講座の特徴は?

進研ゼミ中学講座の特徴は、大きく分けて以下の3点です。

  • 「定期テストに強い」
  • 「部活や習い事と両立可能である」
  • 「徹底されたニガテ対策」

「定期テストに強い」

1つ目の特徴は「定期テストに強い」ことです。

進研ゼミ中学講座では、お子さんの学習状況・レベルに合った学習コンテンツが配信されます。
自分のレベルに合った『簡単すぎず、難しすぎない』もっとも成長を実感できる内容で学習ができます。

配信されるコンテンツは、中学校で使用している教科書に準拠した内容になっています。
特に、国語や英語のテストは、教科書に掲載されている文章からそのまま出題されることが多いので、学校の授業と合わせることで、かなり高い学習効果を期待できます。

また、一度の学習時間は10〜15分に設定されているので、部活終わりで疲れていたり、学習時間が夜遅い時間になったとしても短時間で集中して授業の予習や復習が可能です。

「部活や習い事と両立可能である」

2つ目の特徴は「部活や習い事と両立可能である」ことです。

進研ゼミ中学講座では、学習を始める前にお子さんとともに

  • 目標や普段の忙しさに合わせた一番成績が伸びやすい学習プラン

を作成してくれます。

試験前になれば、定期テスト専用の学習計画を目標点数から逆算して立ててくれるので「試験前にどんな勉強をすれば良いのか」迷うことがありません。

一般的な学習塾やその他の学習サービスでは、お子さんそれぞれの部活動や習い事の状況まで考えて学習計画を立てられることが少ないです。

「塾は忙しくて通ってられない」

と悩んでいるお子さんには進研ゼミ中学講座を強くおすすめします。

進研ゼミが実施した高校合格アンケートでの「塾に通わず「ゼミ」だけで合格しましたか?」という質問に98,4%もの利用者の方が「はい」と答えていることからも、部活動で忙しい中学生のほとんどが成績を伸ばし、希望する進路を実現していることがわかります。(引用元:https://chu.benesse.co.jp/jisseki/)

「徹底されたニガテ対策」

3つ目の特徴は「徹底されたニガテ対策」です。

進研ゼミ中学講座では、さまざまな角度から生徒一人ひとりの「ニガテ対策」が実施されています。

進研ゼミでの学習状況から、

  • お子さんの苦手分野と苦手になった原因を判断し
  • 苦手と判断された分野については、難易度が変化する問題が配信され
  • それを繰り返すことで、原因の根本から確実に苦手を解消する

ように対策されます。

また、定期的に自宅で受けられるオンライン授業も生配信されます。

この生配信は一方的な授業ではなく、双方向での配信になるので、いつでも気になることが質問できる環境が整っています。

授業には質問専用のチューターが出席しているので、わからないことはすぐに解決できます。

配信内容は、多くのお子さんが苦手としていてテストに出やすい内容を厳選されていますし、授業後にはお子さんの学習状況に合わせた個別レッスンが配信されるので、習ったことを確実に自分の知識として定着させられます。

タブレットや紙媒体でのテキストだけではなく、各科目のエキスパートによる質の高い授業が受けられるのはとても良いポイントですね。

  • 「定期テストに強い」
  • 「部活や習い事と両立可能」
  • 「徹底されたニガテ対策」

の3つの特徴がある進研ゼミ中学講座は、どのような学習状況・学習レベルのお子さんにもおすすめできます。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

進研ゼミ中学講座はどんな風に勉強するの?

進研ゼミ中学講座の勉強方法は、

  • 紙媒体のテキストを中心としたオリジナルスタイル
  • 進研ゼミ中学講座オリジナルの専用タブレットを中心としたハイブリッドスタイル

から選択可能です。

オリジナルスタイルでは、慣れ親しんだ紙のテキストで勉強できますし、タブレットでは、ICT教材ならではの特徴を生かして効率的に勉強を進められます。

2つの勉強方法は、いつでも変更可能なので「どちらが合うか不安」だとしても安心して試すことができます。

また、進研ゼミ中学講座では『学習方法』だけでなく『学習レベル』を選ぶこともできます。

レベルは、

  • 基礎から固めて確実に実力を養成するスタンダードレベル
  • 難関高校の合格を目指して応用レベルまで勉強できるハイレベル

の2つに分かれています。

お子さんの学習状況・学習レベルによって適したほうを選択できるのは良いですね。

また、ハイレベルのコースでは、入試対策に特化した限定の教材も配布されるので、確実に入試を突破できる実力を身につけることができますよ。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

おすすめ

個別教室のトライでは様々なキャンペーンを実施中。
詳しくは資料を確認してみてくださいね。
無料で資料請求できます!

一切、損がないので利用しない理由がないですね。

\無料資料請求はコチラ/

■トライの公式サイトへ■

体験授業はハードルが高い。
まずは資料請求を

進研ゼミ中学講座の料金について

進研ゼミ中学講座の利用料金は、以下の表の通りです。

料金の支払い方法は

  • 毎月払い
  • 6ヶ月分一括払い
  • 12ヶ月分一括払い

の3種類が用意されています。

契約期間オリジナル(紙教材)ハイブリッド(タブレット)
毎月払い7,480円/月8,170円/月
6ヶ月分一括払い7,010円/月7,700円/月
12ヶ月分一括払い6,400円/月6,990円/月

毎月払いよりも6ヶ月や12ヶ月分を一括で支払う方が1ヶ月あたりの料金が安くなるので、可能であれば一括で支払ってしまったほうがお得です。

進研ゼミ中学講座では、中学講座専用のタブレットが必要になります。
タブレットの料金は、6ヶ月以上継続する場合は無料です(6ヶ月未満で退会した場合は8,300円のタブレット料金が必要です)。

また、ハイブリッドスタイルでもオリジナルスタイルでも入会金や退会金は一切請求されません。

明朗会計で安心ですね。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

進研ゼミ中学講座の口コミ・評判

この項では、当サイトが110名に独自調査した進研ゼミ中学講座の評判の中から特徴的なものを『良い評判』『悪い評判』織り交ぜてご紹介していきます。

「料金の安さ」「学習効果の高さ」に納得

■ 40代・女性

こどもチャレンジからずっとベネッセの教材に慣れ親しんでいて、うちの子どもには合っている教材だったので今まで退会することなく続けていたのが理由です。

塾に比べると格段に安いので満足しています。年払いですと割引もあるし、専用カードで決済すればポイントも付くので大変重宝しています。

お陰様で中学入学後の最初の定期考査では、学年1位になれました。塾や公文など今まで1度も通った事もなく、テスト期間中以外はゲームばかりで30分も勉強しない我が子が1位を取るなんて、驚きしかありません。

無理なく続けていける金額なのが、親としてとても助かります。使いこなせる子なら、塾へ通う必要はありませんから夜遅く出歩く事もなく、働く母親としては安心していられるのが最大のメリットでした。

こちらの方は、進研ゼミの

  • 「料金の安さ」
  • 「学習効果の高さ」

に魅力を感じているようです。

学習塾に通うより安い金額で、一括払いすることでより安くサービスを利用できるのは魅力的ですよね。

また、こちらのお子さんの場合は最初の定期考査で学年1位という素晴らしい成績を残すことができたようです。

お母さんとしても驚きを隠せないほどの学習効果が進研ゼミ中学講座にはあるようですね。

教材が教科書に準拠していてよい

■ 40代・女性

中学に入るタイミングで勉強してみたいと子供が言ってきたのでそれに合わせる形で進研ゼミを申し込みました。

学校の教科書などに合わせて教材がそろうので、そこはとても良いと思います。わかりやすく解説などもあるので解き方がわかって良いです。

定期的に電話があり勉強の進み具合やわからない所などを聞いて解決してくれるので良いと思います。

わからないことや勉強へのモチベーションを上げてくれるようなので子供本人にとってどこが苦手なのか認識できます。

こちらの方は、進研ゼミ中学講座の

  • 「教材」
  • 「サポート」

の2つに魅力を感じているようです。

進研ゼミ中学講座で使用する教材は教科書に準拠しているので、学校のテストで確実に点数が取れるようになっています。

また、定期的な電話やメールなどによって学習状況の確認や疑問点の解決もサポートしてくれます。

学習塾ではないので、個別的なサポートがあるのかどうか不安に思うかもしれませんが、進研ゼミ中学講座ではお子さん一人ひとりへのサポートも充実しています。

お子さんの学習に対する意欲がもっとも大事

■ 30代・女性

どんなに充実した内容でも、使いこなせなければ意味がありません。我が家は2歳違いで息子が2人おりますが、長男は全く使いこなせず成績は中の下ほど、次男はすべて網羅しているのでは?と思うほど要領よく使いこなし学年1位になりました。

自主的に目標を掲げ、計画を遂行できる子には良いですが、ある程度大人が干渉しないと進められない子には不向きかもしれません。また、兄弟で同じ副教材が届き、2つ同じ物は要らないと感じました。

(次男は長男のを横から見ていて、無意識に先取り学習ができていたので)結果的に次男の物は開封もせずにゴミになってしまうことがあり、強制的に送られるより自分で欲しいか選択できるとありがたいと思いました。

こちらの方は、兄弟で進研ゼミを利用しているようですが、お子さんの学習に対する姿勢によってその効果は大きく変動すると感じているようです。

進研ゼミは学校や塾の先生のように勉強を強制させられる学習環境ではありません。

勉強に対する意欲が限りなく低いお子さんには確かに進研ゼミのような環境は向いていないかもしれませんが、ある程度意欲のあるお子さんの場合は、自分のペースで勉強を進めることができるので、高い学習効果が期待できます。

定期テスト前に主要5教科だけでなく家庭科などの対策もある

■ 30代・女性

学校の定期テスト対策と英検、漢検対策のために利用しています。定期テスト前に主要5教科だけでなく家庭科などの対策がついてくるのも魅力的です。

使用している人が多いので安心感があります。中高一貫校用では体系数学のような通常の課程とは違う教科書にも対応しているので助かります。

学習習慣が身につくので、きちんと真面目に取り組むことで効果が出ると思います。塾のように、ただ出席さえすればカリキュラムをこなせるのではなく、主体的に取り組む必要があります。

圧倒的に利用者が多いのでいろいろなテキストに対応しており、問題や教え方も慣れていると思います。タブレットが当たり前になる前から独自のタブレットがあり使いやすいです。

この方は、進研ゼミ中学講座の「テスト対策」に特に魅力を感じているようです。

一般的な学習塾や家庭学習サービスでは、主要5科目の対策はもちろんしてくれますが、その他の実技科目の対策までしてくれるところは決して多くありません。

しかし、進研ゼミ中学講座ではこの方もおっしゃっているように家庭科などの科目の対策も付いてくるので、全科目の点数を網羅的に上げることができます。

実技科目の点数(内申点)は、特に公立高校の受験では重要になってくるので、それを対策してくれるのはありがたいですよね。

また、中高一貫校で使用している独特な教材にも対応しているので、どこの中学校に通っていていも安心して進研ゼミ中学講座を利用できます。

準拠しているとはいえ、学校の授業とズレがある

■ 30代・女性

教材は学校の授業の進み具合と合わせるのが難しいようです。まだ習っていないので難しく感じたり授業では飛ばして先に行っているのでそこの学習が出来ないみたいです。

実際テストが返ってきて身についているのかどうか微妙に感じています。何もせず自分で学習してもこのぐらいなのか?やっているからこの点数なのか?悩むところです。

進研ゼミ中学講座は教科書準拠のコンテンツを配信している点が強みですが、学校によっては内容を飛ばしながら進めていることがあるため、進研ゼミの内容と学校の内容が合わないことがあるようです。

それもあって、定期テストの点数に上手く学習が反映されていないように感じることもあるようですが、進研ゼミでやったことは確実にお子さんの力になっているので、継続して勉強することで、少しずつ成績の伸びを実感できるようになります。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

電話やオンラインでの質問サポートが魅力的

■ 30代・女性

小学生の復習と中学生の予習の為に始め、中学進学後は部活を始めたので効率よくテスト対策をするために続けています。

疑問にはしっかり答えて貰えるので満足しています。

ある程度、自分で授業の進み具合を見て進める事が出来るので復習にはなると思います。

この方は、進研ゼミ中学講座の

  • 「テスト対策」
  • 「疑問へのサポート」

に魅力を感じているようです。

進研ゼミ中学講座では、授業時間が50分〜80分もあるような学習塾と違い、1回の勉強時間が10分〜15分と短めに設定されています。

部活やその他の習い事で忙しい中学生は1時間近く塾に時間を取られてしまうと、勉強することがかなり負担に感じてしまいます。

その点、進研ゼミ中学講座は毎日の学習時間が短めなので、部活があって夜遅くになっても、安心して勉強ができるような習慣を身につけることができます。

また、電話やオンラインでの質問サポートも徹底されているので、わからないことがあってもすぐに解決できます。

学習塾では、校舎に行かないと質問できませんが、進研ゼミならいつでも質問できるので、とても魅力的ですね。

講師の方からの電話サポートが長い

■ 30代・女性

満足はしていません。いろいろサポートなどついているけど高いと思う。余計な冊子などなくしてほしいと思います。

講師の方からの電話が長くなること。子供本人と話したりするので電話が夜だったりで長電話になるのが少し嫌だなと思います。

一般的な学習塾や家庭教師に比べれば料金がかなり安い進研ゼミですが、ご家庭の経済状況によっては、高く感じることもあるようです。

また、学習サポートをしてくれる講師とお子さんとの電話が長くなることがあるようで、そちらに対してもやや不満を感じているようでした。

確かに、長すぎる電話は良くないかもしれませんが、それほど担当講師がお子さんのサポートに力を注いでくれている証拠でもあります。

学習塾と変わらないレベルの学習サポートを徹底してくれる進研ゼミは多くの中学生にとっておすすめですよ。

利用状況・学習状況に関する連絡があまりないので不満

■ 30代・女性

きちんと使えているかどうかのチェックはなく、使わない時に何か声かけがされるわけでもないので、ほったらかしな感じです。

辞めるという連絡をしない限りずっと続くシステムで、いわばサブスクという感じです。きちんと続けるための仕組みがないので、送りっぱなしになっている気がします。

サービスの利用状況に関する連絡があまりないことに関してやや不満を抱いている声が見られました。

やはり進研ゼミ中学講座は学習塾と比べてお子さん一人ひとりの学習意欲の重要度が高く、勉強に対する意欲が限りなくないお子さんの場合は、あまり効果を実感できない可能性があります。

とはいえ、小中学生の学習はサービスやお子さんだけの問題ではなく、保護者の声かけやアドバイスなどの連携も大切です。

保護者が忙しいのは痛いほど理解できますが「進研ゼミに入ったから大丈夫」ではなく、入ってからも定期的にお子さんへ声かけをすることによって、学習効果を期待することができますよ。

1回15分の勉強時間設定と学習計画で気軽に学習ができる

■ 50代・女性

塾や家庭教師を嫌がっていたが、学習面に不安があったため楽しく続けられそうな進研ゼミを始めました。

教科書に準拠しているようだったのでテストの点数アップにつながると思いました。

テスト勉強で、何をすればいいのかわからない時に活躍してくれました。

進研ゼミ中学講座は、家で時間がある時にサクッと学習を進められるサービスなので、学習塾や家庭教師のように「ガッツリ勉強をさせられている」という環境が苦手なお子さんでも楽しく取り組むことができます。

だからと言って、学習効果が期待できないわけではなく、個別的な学習計画を立ててくれるので、どのように勉強したら良いのか迷うことなく学校の勉強に合わせて学習を進めることができます。

配信される学習コンテンツが教科書準拠であることや、学習計画の作成によって勉強方法を迷わないようにすることで、特に定期テスト前は無駄な勉強時間を作ることなく、大切な時間を全て効率的に活用することができます。

定期テストの平均点に追いつくことができないお子さんの多くは「勉強しないといけないのはわかっているけど、何をしたら良いのかわからない」と悩んでいます。

その点進研ゼミ中学講座では、学習の道しるべを提示してくれるので、勉強が苦手なお子さんでもガンガン自分のペースで勉強が進められますよ。

もっと詳しく口コミ・評判をチェックしたい場合は、以下の記事を一読ください。

【こどもちゃれんじ・進研ゼミの口コミ・評判】利用者110名に調査したホンネの口コミを徹底紹介

続きを見る

【こどもちゃれんじ・進研ゼミの口コミ・評判】利用者110名に調査したホンネの口コミを徹底紹介

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

進研ゼミ中学講座の資料請求・入会申し込み方法は?

進研ゼミ中学講座の資料請求・入会申し込みは、こちらのページから可能です。

  • こちらのページ(公式サイト)から
  • 無料体験教材・資料請求』もしくは『入会のお申込み』のボタンをクリック
  • お子さんの学年を選択し、氏名・メールアドレスなど必要事項を入力して送信
  • 進研ゼミからの連絡を待つ

これだけでオッケーです。

皆さんご存じのとおり、大手ベネッセグループですので安心してお申し込みください。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

最後に

この記事では進研ゼミ中学講座について紹介しました。

進研ゼミ中学講座は、定期テスト対策と部活の両立が得意な家庭学習サービスです。

学習塾や家庭教師よりも圧倒的に安い料金体系やニガテ対策のしやすさなどのメリットはありますが、上記で紹介したようなデメリットもいくつかあります。

まずは資料請求や体験をしてみて、進研ゼミ中学講座がお子さんに合うのかどうか検討してみてくださいね。

\資料請求・入会はコチラから/

進研ゼミ中学講座公式サイトへ

この記事の監修者

リョウスケ

✓教育ブログ歴9年。月々130,000PV。
✓塾講師、家庭教師経験あり。
✓過去の経験と、9年間様々な受験情報・教育情報・学習サービスをみてきた筆者が経験をもとに解説していきます。⇒運営者情報はコチラ
✓『中学受験のアレコレ・メルマガ版』スタートしました。もちろん無料です。ぜひご登録ください。

   

この記事を読んだ方はこんな記事にも興味があるかも

-塾・学習